明治安田J1第20節は5日、19時から埼玉スタジアムで8位浦和と16位大宮が対戦する今季2度目のさいたまダービーが行われる。
 浦和は堀体制から採用した非公開練習で前体制では前日恒例だった紅白戦は行わず、攻撃の形や攻守でセットプレーの確認をしたとみられる。
 練習後に会見した堀監督は、「相手も必死にくる。その必死さを上回ることが一番」と大宮戦の鍵を端的に語り「いい区切りとして(チームを)いい波に乗せていきたい」と意気込みを語った。
 2日の試合形式で左足首を痛めた遠藤は、完全ではないが出場できる見通し。ピッチに立てばJ1通算100試合出場達成となるが「今はそんなことより、とりあえず勝ちたい。もう一回、自分たちのスタイルを表現する」と必勝を約束した。