12日午後4時10分ごろ、入間市西三ツ木の圏央道外回りの入間西トンネル内で、群馬県伊勢崎市の会社員男性(38)のバイクが走行車線を走行中の大型トラックに追突し転倒、炎上した。
 男性は左手中指骨折の疑いで、トラックを運転していた男性(59)にけがはなかった。
 県警高速隊によると、消火活動のため現場のトンネルは約1時間半、通行不能になり、10キロ以上の渋滞が発生した。