朝霞署は17日、強制わいせつの疑いで、朝霞市浜崎3丁目、会社員の男(26)を逮捕した。
 逮捕容疑は16日午後11時45分ごろ、同市内の路上で歩いて帰宅途中の30代女性に前方から歩いて近づき、擦れ違いざまに体を触るわいせつな行為をした疑い。
 男は立ち去ったが、約500メートル離れた路上で、被害女性が覚えていた犯人の服装と似た男を署員が発見した。男は「性欲を満たすためにやった」などと容疑を認めているという。