秩父署は16日、道交法違反(酒酔い運転)容疑で、皆野町の無職の男(63)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、同日午後6時ごろ、同町国神の県道で、酒に酔った状態で乗用車を運転した疑い。
 同署によると、男は進行方向左側に設置されたガードレールなどに衝突。男の呼気から1リットル当たり0・6ミリグラムのアルコールが検出された。