香港で開かれたイベント「香港ブックフェア2017」で、日本政府観光局(JNTO)のブースに男鹿市のなまはげ2匹が19日から23日にかけて登場し、太鼓演奏などを行って本県をPRした。

 ブックフェアは約100万人が来場する香港最大級の書籍見本市で、今年は19〜25日に開催。日本からも自治体や出版社がブースを設け、観光PRを行っている。

 JNTOブースのバーチャルリアリティー(VR)体験用映像を手掛けたソフトアドバンス(秋田市、菅原亘代表)を通して男鹿市役所に出演依頼があり、なまはげに扮(ふん)する市職員2人の派遣が実現した。