秋田県由利本荘市西目町の「道の駅にしめ」に隣接する転作田約2ヘクタールでヒマワリが咲き、一面に広がる黄色の花が訪れた人の目を楽しませている。

 市観光協会西目支部によると、花は4日から咲き始め現在は五分から七分咲き。今週半ばから週末にかけて満開を迎え、お盆すぎまでが見頃という。高さは2メートル前後と見応えがある。