先月22、23日の記録的大雨により、秋田市河辺の市営河辺墓地でのり面崩落や地盤沈下などが発生し、一部が立ち入り禁止となっている。市は年度内の復旧は困難としている。

 市によると、墓地北側ののり面が幅約11メートル、高さ約12メートルにわたって崩落。階段など園路の一部が損壊した。地盤沈下や擁壁がずれるなどの被害は、斜面にひな壇状に設けられた684区画のうち約30区画であったという。市は墓地北側を中心に73区画を立ち入り禁止とした。