秋田市旭南の馬口労町通りで12日、恒例の「草市」が開かれ、小雨がぱらつく中、お盆用品などを買い求める人たちでにぎわった。

 通りには、地元の商店や市内外の農家などによる約20の露店が並んだ。訪れた人たちは、墓や仏壇へ供える生花や果物、食卓を彩る夏野菜などを品定めしながら買い求めていた。