さきがけクリスマスこども大会(秋田魁新報社主催)が24日、秋田市の県民会館で開かれ、親子連れ約千人がダンスや歌など多彩なステージを楽しんだ。

 開幕を飾ったのは明徳小(同市)の音楽部員21人。サンタクロース風の赤い帽子をかぶって登場し、クリスマスにちなんだ「赤鼻のトナカイ」「きよしこの夜」などを合唱した。映画「となりのトトロ」の曲「さんぽ」の合唱では、来場した子どもたちも加わって元気な声を響かせた。