秋田県北秋田市の森吉山で紅葉が見頃を迎えている。森吉山阿仁スキー場のゴンドラ山頂駅(標高1167メートル)付近は、黄や赤に染まった山並みの景色を楽しむ人でにぎわっている。

 同スキー場によると、標高千メートル付近から石森(1308メートル)周辺が特に見頃。ブナやカエデなどの色鮮やかな紅葉と、雄大な山々の連なる景色が同時に楽しめる。今年は見頃が例年より1週間ほど遅く、山麓駅(537メートル)周辺では今月下旬ごろまで紅葉を満喫できそうだという。