カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。 特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、気になる街や好きな街を散歩しておすすめのお店を紹介していきます。 今回は、そんな黒猫スイーツ散歩の原宿・表参道編の第六弾です。

日本ワーキング・ホリデー協会が運営するカフェ

明治通りを挟んでラフォーレ原宿の斜め向かいにある、YMスクウェア原宿ビル2F『ワーキングホリデー・コネクション 原宿・表参道』。

日本ワーキング・ホリデー協会が、“世界を、ワーホリを、もっと身近に”をコンセプトに2016年夏にオープンしたカフェです。

エスカレーターで2Fに上がった奥にあります。

知らないと気が付きにくい原宿の穴場的なお店ですが、一度来店するとリピーターになる方が多い人気店です。

感染症対策もきちんとされた店内は、席数も多く居心地良い空間。

ワーキングホリデー制度とは、日本と協定国の異文化交流や相互理解を促進するために生まれたとても特別で自由度の高い海外留学制度。

もともとお店は、ワーホリ制度を利用し来日している外国人の方や、ワーホリ・留学経験者の日本人が働いていて、経験者や将来希望している方の交流の場にとスタートしましたが、残念ながら現在はコロナ禍の影響で一般のスタッフがメインになっているそうです。

ふわしゅわで口どけ良いパンケーキが人気

オリジナルパンケーキ 1320円。
オリジナルパンケーキ 1320円。

パスタ、カレー、ピッツァ、タコライスなどのランチメニューなどもありますが、お店の人気はパンケーキ。

コアラの焼印がかわいいプレーンパンケーキに、黒猫テンションMAXひゃっほー!

ホイップクリーム、メープルシロップ、バニラアイス、バナナが添えられて味の変化も楽しめます。

ふわふわしゅわしゅわで、口どけ良いパンケーキ。

きっと写真でも、このふわしゅわ感は伝わっていますよね。

オーダー受けてから丁寧に1枚ずつ焼き上げるパンケーキは、リコッタチーズとこだわりの卵を使っています。

初めての方は、ぜひプレーンパンケーキで生地の美味しさを楽しんで欲しいにゃー♪

限定メニューも大人気

期間限定 抹茶ブリュレパンケーキ 1650円。
期間限定 抹茶ブリュレパンケーキ 1650円。

プレーンパンケーキを勧めておきながらですが、限定メニューも大人気。

毎回こだわったメニューで、限定狙いで変わる度に訪れる方も多いそうです。

2021年9月の限定は、抹茶ブリュレパンケーキ。

10月は、かぼちゃとカシスのパンケーキとのことで、そちらも気になるにゃー♪

今回の抹茶ブリュレパンケーキは、炙る仕上げを目の前でしてくれます。

SNSをしている方は、絶好の動画撮影チャンスですよ!

目の前でカラメリゼされて、表面がパリパリの抹茶ブリュレパンケーキを、必殺! 黒猫カッターで“ぱっかーん!”。

すると、なんということでしょう。

中から黒胡麻アイスが、とろりと溢れ出しました。

甘さ控えめの抹茶カスタードソースと、黒胡麻アイスでウマウマ倍増にゃー♪

センタルギウユ オレオ/苺ミルク 各650円。
センタルギウユ オレオ/苺ミルク 各650円。

韓国発祥のスイーツドリンクも話題になっています。

センタルギウユとは、韓国版の苺ミルク。こちらの苺ミルクには小さなコアラも乗っていてかわいさアップ!

オリジナルアレンジ版のオレオ味も人気です。

 

ふわしゅわのパンケーキと、かわいいセンタルギウユ で今回も大満足の“黒猫スイーツ散歩”だったにゃー♪

『ワーキングホリデー・コネクション 原宿・表参道』店舗詳細

ワーキングホリデー・コネクション 原宿・表参道
住所:東京都渋谷区神宮前神宮前4-31-10 YMスクウェア原宿 2F/営業時間:12:00〜20:00/定休日:無/アクセス:地下鉄千代田線・副都心線明治神宮前駅から徒歩約2分

取材・文・撮影=ミスター黒猫