『散歩の達人 日帰り山さんぽ』より、旅先で気軽に楽しめる散歩コースを紹介。歩行時間や歩行距離も明記しておりますので、週末のお出かけにご活用ください。 御坂山地の東の外れにある高川山は、初狩駅から2時間程度で上がれ、山頂からの展望は360度。もちろん富士山も。おまけにリニア実験線も見える。 <山梨県・大月市>

◆散歩コース◆

体力度:★★☆
難易度:★★☆

●登山シーズン 1月〜12月

●最高地点 975.6m(高川山)

●歩行開始地点 460m(初狩駅)

●歩行時間 5時間

●歩行距離 約8.5km

高川山は御坂山地の東の外れに位置し、駅から短時間で登れる富士見の山としては、以前から人気のある山だ。

最近はそれに加えて、高川山の真下を突き抜けているリニア実験線の一部を見ることができる。リニアは九鬼山(くきさん)の真下を突き抜け高川山へ。個人的にはリニアにはなんの関心も興味もないのだが、見たい人もいるかもしれない。富士山とリニアを見るなら、ここ高川山か九鬼山をおすすめする。

スタートは中央本線の初狩駅。高川山山頂に立つルートは、途中から3つに分かれる。男坂、女坂、遠回りの沢コース。男坂が中でも一番早く着くが、それだけ勾配はきつい。今回は一番なだらかな沢コースをとってみた。

駅から線路をくぐって自徳寺の前を通り、裏手のお墓を上がって行く。背後には初狩駅、その後方には滝子山(たきごやま)がどっしりと聳(そび)えている。道端にはスイセン。ピンク色や黄色の小さな花々が咲いていた。新緑のこの季節は、うっとりするほどきれいだ。

&nbsp;

初狩駅から線路をくぐった先の自徳寺近くからの眺望。高い山は滝子山。
初狩駅から線路をくぐった先の自徳寺近くからの眺望。高い山は滝子山。

360℃のパノラマが広がる、高川山山頂へ

途中から登山道になり、男坂と女坂方面への分岐を過ぎて沢コースに針路をとる。沢コースというからせせらぎの音でもするかと思っていたが、なんの音も聞こえない。どこに沢があるかもわからず、ただ緩い坂道を上がって行く。

進むと笹が生い茂ってきた。最初に女坂、次に男坂の道と合流すると、まもなく山頂へ出る。富士山方向を見ると、下方に雲がかかり、上のほうだけがちょこっと顔を出していた。見えないよりはいいとしよう。

山頂の展望はよく、ほぼ360度の景観が楽しめる。山頂では、幾人もの人が弁当をひろげていた。

高川山山頂。大月市選定の「秀麗富嶽十二景」に入っている山。今回は右上にうっすらと。
高川山山頂。大月市選定の「秀麗富嶽十二景」に入っている山。今回は右上にうっすらと。

しばらくして下山。というより縦走開始。今日はむすび山を経由して大月駅までほぼ3時間の山歩きを楽しむ。

むすび山が近づいてくると東側の展望が開けて九鬼山が迫ってくる。リニア実験線が山腹から出ている。
むすび山が近づいてくると東側の展望が開けて九鬼山が迫ってくる。リニア実験線が山腹から出ている。

山頂のすぐ下に「烽火(のろし)台跡」。痕跡はほとんどわからないが、岩があるので、その辺で烽火を上げたのだろう。田野倉駅・禾生(かせい)駅の分岐を過ぎると、けっこうな急坂の下りが続き、ロープなどもある。意外と手ごわい。

高川山山頂直下には烽火台跡がある。岩がちょっと残っているだけ。
高川山山頂直下には烽火台跡がある。岩がちょっと残っているだけ。
高川山は登りがさほど急でもないので油断するが、山頂からの尾根下りはけっこう急なところもある。ロープの箇所もあり。
高川山は登りがさほど急でもないので油断するが、山頂からの尾根下りはけっこう急なところもある。ロープの箇所もあり。

ところどころにヤマツツジのつぼみが見える。小形山(おがたやま)分岐の先、天神峠までの道は平坦な歩きやすい道になる。天神峠には小さな社が立っている。峠道に下りると、斜面に石仏が半分ほど埋まっていた。

峠からはやや登りになり、新緑の木々とツツジの中を上がって行く。再び平坦な快適な道になり、進んで行くと、最高の展望地に到着。右手の正面に九鬼山が迫る。山の下にはリニアの実験線、田野倉の街並みが俯瞰できる。いい眺めだ。富士見というより九鬼山展望になったようだ。

天神峠の先の緩い上り。
天神峠の先の緩い上り。

むすび山に着くと、今度は正面に岩殿山の岩壁が迫る。その麓の町へ下りて終了となる。

岩殿山などの展望のいいむすび山には、展望がいいだけに戦争中には陸軍防空監視哨があった。聴音壕から米軍の機種やコースを特定したらしい。
岩殿山などの展望のいいむすび山には、展望がいいだけに戦争中には陸軍防空監視哨があった。聴音壕から米軍の機種やコースを特定したらしい。

山歩きメモ

登山道入口から少し行くと男坂、女坂コースの分岐がある。早めに頂上に立ちたいなら、そちらのコースを。男坂は特に急坂なので注意したい。紹介した沢コースが時間は多少かかるが一番の安全ルートだ。

&nbsp;

アドバイス

高川山山頂からむすび山方面への下りの道は急なところもあり、意外と手ごわいので慎重に下りたい。不安な人はエスケープルートもあるので、富士急行の禾生駅へ行く分岐から下りる方法も検討したい。

うづき

おすすめの酢豚がおいしい駅前のラーメン屋

駅から一番近い食堂、いや本当はラーメン屋なのだが、どうもラーメン屋の雰囲気はしない。店内のメニューでも端のほうに「ラーメン」と書いてはいるが。おすすめの酢豚はおいしい。手作りの餃子もなかなかいける。

●11:30〜22:00、無休(臨時休あり)。JR中央線大月駅から徒歩1分。☏0554-23-1510

取材・文=清野編集工房
『散歩の達人 日帰り山さんぽ』より