カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。 特にパンケーキは日本一実食してきたと自負している黒猫が、気になる街や好きな街を散歩しておすすめのお店を紹介していきます。 今回は、そんな黒猫スイーツ散歩の武蔵小杉編の第四弾です。

昭和レトロな老舗洋食店

駅前にタワーマンションが数多く建ち、住みたい街ランキングでも常に上位の人気エリア武蔵小杉。

その武蔵小杉駅から少し歩いたところにある商業施設「COSUGI COMMONS」の1階にある『銀座洋食三笠會館 武蔵小杉店』。

茶のソファーに赤チェック柄のテーブルクロスで、昭和レトロな雰囲気がうれしい店内。

ゆったりとした空間で、ゆっくりと食事を楽しむことが出来ます。

こちらの武蔵小杉店は、2018年4月オープンの比較的新しいお店ですが、銀座が本店の『三笠會館』は歴史ある老舗レストラン。

1925年(大正14年)に、銀座歌舞伎座前にカキ氷店としてスタート。その後徐々にレストランへと成長して、戦後まもなく現在本店のある銀座並木通りに開業したそうです。

現在の銀座本店には、フレンチ、イタリアン、和食、中華などをフロアごとに展開していますが、こちらの武蔵小杉店は洋食店です。

芳川料理長とスタッフの加藤さん。

老舗らしい丁寧な接客と細かい気配りも素敵です。

「鶏の唐揚げ、インドカレーなどずっと愛されている老舗の味をぜひ味わって欲しいです」との事でした。

洋食屋さんのプリンは美味しい!

プリンアラモード 900円。懐かしのメロンクリームソーダ 690円。
プリンアラモード 900円。懐かしのメロンクリームソーダ 690円。

三笠チーズスフレ600円、ガトーショコラ600円、チョコレートサンデー780円など、スイーツメニューも豊富ですが、黒猫おすすめはプリン。

黒猫の経験上ですが、老舗の洋食屋さんのカスタードプリンは美味しい!

カスタードプリン600円とプリンアラモードがありますが、今回はプリンアラモードをチョイス。

横にメロンクリームソーダを添えれば完璧にゃー♪

このテーブルクロスの柄と雰囲気ぴったりで、黒猫テンションMAXひゃっほー!

このシルバーの器で提供されるのが最高です。

カスタードプリン、フルーツ、バニラアイス、生クリーム、焼き菓子。

盛り付けも美しいですよね。

固めでなめらかな、まさに洋食屋さんの王道プリン。

ほろ苦カラメルとのバランスも良く、あっという間にペロリの美味しさにゃー♪

店舗限定の海老ドライカレー

海老ドライカレー 1100円。
海老ドライカレー 1100円。

食事メニューは、グラタン、オムライス、ハンバーグ、カレーなど、どれも美味しそうで悩みます。

悩んだときは、他で味わえない海老ドライカレー。

こちらの武蔵小杉店限定メニューです。

海老、野菜のたっぷり入ったドライカレー。

ひとくち味わえばスパイス広がる香り豊かな美味しさ。

どこか懐かしくなる味わいに大満足です。

 

昭和レトロな雰囲気にぴったりなプリンアラモードとクリームソーダを堪能できて、今回も大満足の“黒猫スイーツ散歩”だったにゃー♪

『銀座洋食三笠會館 武蔵小杉店』店舗詳細

銀座洋食三笠會館 武蔵小杉店
住所:神奈川県川崎市中原区小杉町 2-276-1/営業時間:11:00〜22:00/定休日:無/アクセス:JR・私鉄武蔵小杉駅から徒歩6分

取材・文・撮影=ミスター黒猫

ミスター黒猫
日本一パンケーキを食べる男
朝は喫茶店のモーニング・昼はカフェでランチ・おやつはパンケーキ・スイーツを食べ歩くのが日課。雑誌FLASHでは【日本一パンケーキを食べる男】として紹介される。カフェ・純喫茶・パンケーキ・スイーツなどを年間約1000店以上訪問。Instagramでも約6万人のフォロワーに毎日2回スイーツ情報を発信し、テレビ・ラジオ・webメディアなどでも活躍中。