カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。 特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、気になる街や好きな街を散歩している時に発見した手土産スイーツをご紹介します。 今回は、東京駅で購入できる手土産第24弾です。ひとへの手土産はもちろんですが、自分へのごほうび手土産としても楽しんでくださいね。

栃木の養鶏場が手掛ける和スイーツブランド

JR東京駅改札内のグランスタ東京1階にある『和卵菓ららら』。

昭和10年(1935)創業の栃木県宇都宮市にある養鶏場『卵明舎』が手掛ける和スイーツブランドです。

日本一の卵に選定された濃厚でうまみが強い卵“磨宝卵ゴールド”を使ったスイーツが、ショーケースいっぱいに並びます。

どれも見るからにおいしそうで、黒猫テンションMAXひゃっほー!

東京生カステラサンド−東京駅−

東京駅限定 東京生カステラサンド−東京駅− 1ホール1800円。
東京駅限定 東京生カステラサンド−東京駅− 1ホール1800円。

東京駅丸の内駅舎の焼き印が全面に、どーん!

箱を開けた時の、このインパクトは最強です。

これぞ東京手土産で、黒猫おすすめにゃー♪

もちろんインパクトだけでなく、“磨宝卵ゴールド”を使い焼き上げたカステラですからおいしさも間違いなしです。

しっとりきめ細かいカステラの間には、徳島和三盆糖蜜を使用した和三盆クリームと自家製の羽二重餅がサンドされています。

口どけよいカステラと、和三盆の上品な甘さのクリームがベストマッチ。羽二重餅のもちもち感がよいアクセントになって、大満足のおいしさです。

たまてまり-苺-

東京駅限定 たまてまり-苺- 1個600円。
東京駅限定 たまてまり-苺- 1個600円。

ひとつひとつ丁寧にかわいい包装がされた“たまてまり”。

ネーミングもかわいいですよね。

包装を開くと、中からかわいいいちご大福が登場!

“磨宝卵ゴールド”の卵黄を白餡に練り込んだ黄身餡といちごを、羽二重餅でふんわりと包んだ新感覚な大福です。

その新感覚な大福たまてまりを必殺!黒猫カッターで、ぱっかーん!

甘酸っぱい大粒で形良いいちごと、やさしい味わいの黄身餡、もちもち羽二重餅の三位一体のおいしさ攻撃に黒猫悶絶にゃー♪

和卵盆ぷりん

東京駅限定パッケージ 和卵盆ぷりん 1個480円。
東京駅限定パッケージ 和卵盆ぷりん 1個480円。

江戸時代の東京の古地図が描かれた東京駅限定パッケージになっています。

カラメルときな粉が別添えになっていて、自分の好みでかけることが出来るのもうれしい。

磨宝卵ゴールドと和三盆を使った贅沢なプリンは、なめらかでコクがあり何個でも食べられそうなおいしさ。

カラメルときな粉で、さらに味わい豊かになり大満足です。

今回も“黒猫スイーツ散歩”で素敵な手土産発見したにゃー♪

和卵菓ららら
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内1Fグランスタ東京/営業時間:8:00〜22:00(日・祝は8:00〜21:00)/定休日:無/アクセス:JR東京駅改札内

取材・文・撮影=ミスター黒猫

ミスター黒猫
日本一パンケーキを食べる男
朝は喫茶店のモーニング・昼はカフェでランチ・おやつはパンケーキ・スイーツを食べ歩くのが日課。雑誌FLASHでは【日本一パンケーキを食べる男】として紹介される。カフェ・純喫茶・パンケーキ・スイーツなどを年間約1000店以上訪問。Instagramでも約6万人のフォロワーに毎日2回スイーツ情報を発信し、テレビ・ラジオ・webメディアなどでも活躍中。