三菱総合研究所は15日、電力・ガス小売りの全面自由化に関するアンケートの結果を公表した。今年4月に始まったガス契約の切り替えについて、回答者のうち「関心がない」「分からない」が55.3%に上った。昨年4月の電力と比べて無関心層の割合が多く、同研究所は「新規参入企業の少なさが影響している」と分析している。20〜69歳の全国3万人を対象にインターネットで今年6月に調査した。