14日午前4時40分ごろ、神奈川県山北町の東名高速道路下り線で、路肩に停車していた大型トラックに後ろから走行してきた大型トラックが衝突。追突したトラックの男性運転手(64)=愛知県岡崎市=が顔や胸に軽傷を負い、同乗していた住所、職業不詳の成瀬英雄さん(50)が頭を打つなどして病院に搬送されたが、午前7時20分ごろに死亡が確認された。

 追突されたトラックの男性(47)は車外で作業中だったため、けがはなかった。

 神奈川県警高速隊によると、現場は緩やかな右カーブ。亡くなった成瀬さんは事故当時、車内後方にある休息スペースにいた。同隊は詳しい事故原因を調べるとともに、追突した男性運転手について自動車運転処罰法違反(過失致死)の疑いで捜査する方針。