息子をかたって高齢女性から現金500万円をだまし取ったとして、大阪府警高槻署は19日、詐欺容疑で、兵庫県芦屋市大原町の自称アルバイト、良知令納武(らちれのん)容疑者(27)を逮捕した。同署によると、良知容疑者は被害者から現金を受け取る「受け子」。同署は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は何者かと共謀し、今月17〜19日にかけ、大阪府高槻市の70代女性宅へ息子を名乗って電話。「会社の女性と不倫して子供ができた」「500万円で示談するという話になった」などと偽り、同市内の阪急高槻市駅付近で500万円を受け取って詐取したとしている。

 同署によると、女性は現金を渡した後に被害に気付き、110番。通話中に駅近くで良知容疑者の姿を発見、駆けつけた同署員が良知容疑者を任意同行した。