奈良県警五條署は12日、同県五條市で10日に川遊び中に行方不明となっていた大阪府柏原市の府立高校3年、武藤拓弥さん(17)を遺体で発見したと発表した。流された場所から約1キロ下流の川底に沈んでいたという。

 同署によると、武藤さんは10日午後4時ごろ、友人ら計6人で川を泳いでいたが、友人が武藤さんがいなくなっているのに気付き、119番した。