17日午後6時前、奈良市のJR奈良駅前にあるビルの屋上に設置されていた木製の看板3枚が強風の影響で飛ばされ、約25メートル下の車道部分に落下した。消防などによると、けが人の情報はないという。

 看板は縦約2メートル、横約5メートルの大きさ。奈良地方気象台によると、当時は奈良県内全域に暴風警報が発表されていた。