大阪・ミナミの貴金属買い取り店近くで今年4月、金塊を換金した直後の現金7千万円が奪われそうになった事件で、大阪府警捜査1課は13日、強盗致傷容疑で、新たに暴力団関係者の伊藤仁容疑者(46)=山梨県富士吉田市=を逮捕した。事件の指示役とみて11日に指名手配していたが、この日府警に出頭してきたという。

 逮捕容疑は、共謀し4月28日午後、大阪市中央区南船場の路上で、密輸金塊を換金して得た7千万円を運んでいた男2人を襲い、重軽傷を負わせたうえ、現金を奪おうとしたとしている。容疑を否認している。