自民党厚生労働族のキーマン。第2次安倍晋三内閣でも、厚労相を務めた。党総裁選で菅義偉(すが・よしひで)首相や安倍氏のライバルとなった石破茂元幹事長率いる石破派の事務総長を務めるが、人脈の広さと安定した答弁能力から党の新型コロナウイルス対策の本部長や政府・与野党の連絡協議会与党代表などを任されてきた。新型コロナ対策の党のスポークスマンとしてメディアへの露出も多い。