AKB48の新姉妹グループで瀬戸内7県を拠点とするSTU48の瀧野由美子(19)ら3人が10日、東京・銀座の広島名産品店「ひろしまブランドショップTAU」でトークショーを行った。

 広島のご当地B級グルメ、汁なし担々麺を試食したほか、瀬戸田レモンケーキなど名産品のエア食レポに挑戦。瀧野は「瀬戸内の食がおいしいって思っていただける食レポができるように頑張ります」と苦笑い。

 9月29日に瀬戸内7県を回る初ツアーがスタート。11月1日にCDデビューすることが決まったが、土路生優里(18)は「すごいスピードでありがたい。AKB48さんより有名になっていけるように頑張りたい」と気合十分。矢野帆夏(18)は「私はカープが大好きなので目標の1つがカープの始球式に出ること。結構肩も温まっているので頑張りたい」と語り、3人で声を合わせて「頑張るけん!」と活躍を誓った。