女優、深田恭子(34)が20日、東京・虎ノ門ヒルズで行われた江崎グリコのキャンペーン「夏にもビスコ!」の発表会にゲスト参加した。

 ビスケット菓子・ビスコのブランドキャラクターを務める深田は、「撮影現場に(差し入れで)ビスコが置いてあると、『あ、私のビスコ』って気持ちになります」と告白し、ニッコリ。

 司会者に今夏の予定を問われると、来月14日スタートのTBS系連続ドラマ「ハロー張りネズミ」(金曜後10・0)の撮影があるとしながらも、「撮影の合間があったら海に行けたらいいな」。続けて、靴底に「ビスコ」と刻まれたサンダルなどが抽選で当たる同キャンペーンを引き合いに、「このサンダルを履いて、砂浜に『ビスコ』の文字をたくさん残したい!」と胸を躍らせた。

 深田は、ビスコを無料提供するカフェ「“夏”ビカフェ」(同所にあす21日まで期間限定オープン)もPR。白いシャツにエプロン姿という、カフェ店員スタイルも披露し、キュートな笑顔を振りまいていた。