スピリチュアルカウンセラーで作家の江原啓之(52)が15日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月〜金曜後5・0)に出演。大相撲の横綱日馬富士(33)が、10月の秋巡業中に平幕貴ノ岩(27)に殴るなどの暴行を加え、大けがを負わせたことについて言及した。

 江原は宴席での不祥事が発覚した日馬富士について、「酒乱と断定していいと思う。絶対、飲んじゃいけない。(酒を)断つしかない」と強調。続けて「はっきり酒乱であることを告白し謝罪すれば、(貴ノ岩の師匠)貴乃花親方も(話を)聞いてくれるのでは」と今後の成り行きを注視する考えを示した。

 日馬富士から暴力を振るわれたとされる貴ノ岩は、「脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑い」と診断され、今場所は初日から休場している。日馬富士も3日目から休場した。