NHKの有働由美子アナウンサー(48)が8日、MCを務める「あさイチ」(月〜金曜前8・15)に生出演。別れた男性と数年後に一緒にお酒を飲みに行くと明かし、その理由を説明した。

 この日のゲストは女優の柴咲コウ(36)。お酒の話題となり、柴咲があるレストランで有働アナを見かけたことを明かした。「私、誰かといました?」という有働アナの問いに柴咲が「いました」と答えると、有働アナは「それ誰? ちょっと待って。ニュースに行っている間に解決しておきます。」と途端にしどろもどろになった。

 ニュースが明けると有働アナは「お酒を飲みに行ったのは女性だった。よかったー」と安堵したが、すぐさま「イノッチにも怒られるんですけど、ひどいフラれ方をした男の人に『ちょっと飲みに行かない?』と数年後に言われると、へいへい行っちゃうんですよ」と突然の告白をした。

 柴咲に「それは何かを期待して行くんですか?」と尋ねられると、有働アナは「後が気になる。もっといい男になっていたらすごく嫌だなと思って。悔しい気になるから」と説明した。これには柴咲も「ええっ?」と仰天。同じくMCの井ノ原快彦(41)が「ボロキレのようになってたら喜ぶ」とツッコむと、有働アナは顔を両手で覆い「すいません」と恐縮していた。