東映アニメーションは15日、フジテレビ系アニメ「ドラゴンボール超」(日曜前9・0)で、ブルマ役の後任に声優、久川綾が就くことを発表した。ブルマ役は、11月16日に大動脈剥離(はくり)で急死した声優、鶴ひろみさん(享年57)が30年間務めていた。

 公式サイトでは、「2月18日放送予定の第128話にご生前の鶴ひろみさんに演じて頂いたブルマが登場いたします」と明かし、「今後の『ドラゴンボール』シリーズでは、後任として久川綾さんにブルマ役を演じて頂くこととなりました」と発表。「今後とも『ドラゴンボール』シリーズを宜しくお願いいたします」と呼びかけた。

 久川は1992年のアニメ「美少女戦士セーラームーン」のセーラーマーキュリー/水野亜美役、98年のアニメ「カードキャプターさくら」ケルベロス役、2010年のアニメ「ハートキャッチプリキュア!」のキュアムーンライト/月影ゆり役などで活躍している。