女優、田中麗奈(37)が15日、東京都内で行われた日台合作の主演映画「おもてなし」(ジェイ・チャン監督、3月3日公開)の特別試写会に出席した。同作は老舗旅館「名月館」の娘、梨花(田中)が経営不振に陥った実家を立て直そうと奮闘する物語。梨花を取り巻く、老舗旅館の再生を目指す人たちの“おもてなし”が描かれる。

 以前から中国語の勉強をしていた田中は、ジェイ・チャン監督との撮影を「通訳の方がいたのですが、ハードな撮影が続いていて、気がついたら通訳さんが不在の時があり、監督の指示などが中国語で行われていたので、私が自然と現場で通訳になってしまって、日本語にして伝えていました」と告白した。

 千葉などで撮影した同作を「すごく日本はきれいだなあと思いました。人と人が出会うということがこんなにも奇跡で輝いているのだと感じて、日々をもっと大切にしたくなるような映画だと思います。一人一人のアルバムをめくっているような感覚があり、日本の方々にはぜひ観ていただきたいですし、海外の方にも胸を張ってご紹介できる映画だと思います」と胸を張っていた。