女優、紫吹淳(48)が16日、東京・渋谷の東急シアターオーブで行われたダンスエンタテインメント「バーン・ザ・フロア」(17〜21日、同所で)の取材会に参加した。

 スペシャルサポーターを務める紫吹は、世界トップレベルのダンサーらのパフォーマンスに「瞬きも息もできないほど(の迫力)で、気がついたら口を開けて観ていました。あと10歳若かったら出たかった」と大興奮。お笑いコンビ、アンタッチャブルの柴田英嗣(42)、昨年4月に現役を引退したプロフィギュアスケーターの村上佳菜子(23)も観劇し、世界の美技に酔いしれた。