熱烈な阪神ファンとして知られる俳優の渡辺謙(58)が11日、自身のツイッターを更新。同日、今季限りでの辞任が発表された阪神・金本知憲監督(50)について言及した。

 渡辺は「金本監督の辞任、数字を残せない責任を背負うのはトップに立つ人の宿命」と最下位に終わった今季の阪神の成績を鑑みれば退任もやむなしとしながらも、「とはいえ今シーズンは無念だった事と、、」とその心中をおもんぱかり、「しばしこの重圧から解放されてゆっくりして、またあの笑顔見せて下さい」とねぎらい、将来の復帰に期待していた。