女優、新川優愛(26)が17日、フジテレビ系情報番組「土曜はナニする!?」(土曜前8・30)に出演。都道府県の認知度・魅力を順位付けした「地域ブランド調査2020」の話題で、自身の出身地・埼玉県が38位となったことに「高い!」と反応して、共演者を驚かせた。

 番組ではブランド総合研究所が発表した「地域ブランド調査」の話題を取り上げ、MCのフリーアナウンサー、宇賀なつみ(34)が、北海道が12年連続で首位となり、7年連続最下位だった茨木県が42位にランクアップしたことなどを伝えた。

 タレント、乙葉(39)は出身地・長野県が8位という結果に「わー、うれしい」と手をたたいて喜んだ。宇賀アナが「出演の皆さん(の出身地)だと言いにくいのが、埼玉県、新川さん。38位です」と話題を振ると、新川は「高っ」と驚いた表情を見せた。意外な反応にスタジオ共演者はざわつき、MCで南海キャンディーズの山里亮太(43)は「だいぶ低く見積もってない?」と聞き返したが、「高ーい」と新川の反応は変わらず。

 山里は「ちょっとザキヤマさんが生まれているんで評価下げたかもしれない。『やかましい』ってことで、ちょっと」と順位の理由にアンタッチャブル、山崎弘也の名前を挙げていた。