昨年12月に結婚したTBSの笹川友里アナウンサー(27)と、日本フェンシング協会会長の太田雄貴氏(32)が「よい夫婦の日」の4月22日に披露宴を行うことが16日、分かった。

 関係者によると、笹川アナはパーソナリティーを務める当日放送のTBSラジオ「プレシャスサンデー」(日曜前6・0)を欠席するが、9時台には電話中継で出演する予定。番組で代役を務める後輩、宇垣美里アナ(27)の“直撃インタビュー”に答える形式で、花嫁になった心境などを語る。

 ほかにも笹川アナと関係のある人物から“よい夫婦”になる夫妻への祝福コメントが届く予定。披露宴のにぎやかな雰囲気を聴くことができそうだ。

 2人は共通の知人の紹介で知り合い、2015年8月ごろから交際。約2年半後の昨年12月1日にゴールインし、笹川アナは「目標へと直向きに走る姿、周りの人を守り、楽しませたいという姿勢に惹かれ、一番近くで支えたいと思いました」と報告していた。