フジサンケイジュニアゴルフ選手権最終日(11日、千葉・ロイヤルスターGC=7013ヤード、パー72)3打差の首位から出た石坂友宏(17)=茨城・日本ウェルネス高3年=が5バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの71で回り、通算8アンダーで初優勝。来年のプロツアー「フジサンケイクラシック」(山梨・富士桜CC)の出場権を手にした。16日に開幕する「日本ジュニア選手権」に向け、弾みをつけた。

 独走で初優勝を決めた。石坂は最終18番(パー4)で50センチのウイニングパットを沈めると、コースを振り返って深々と一礼。高校生になって初めての勝利を手にした。

 「とにかく勝ちたかった。途中で気持ちが途切れそうになったが、持ちこたえられた」

 雨が降りしきる中で始まった最終日。安定したショットが圧勝につながった。他の選手がスコアを落とす中、前半を終えて2バーディーと前日65をマークした好調を維持。前半にバーディーを奪った7番(パー5)、8番(パー4)ともにピンそば5メートル以内につけた。

 後半に入ると11番(パー5)を3オン4パットでダブルボギー。続く12番(パー4)でもボギーをたたき、失速した。「うまく切り替えて、最後まで攻めることができた」。17番(パー5)では、2オンを狙ってグリーン左のラフへ入ったが、第3打でピン右3メートルにつけてバーディーを奪い、逃げ切った。

 野球少年でもあった石坂だが、小学5年生のとき、父・宏さん(51)の勧めでゴルフに専念した。現在は通信制高校のゴルフ部に所属。ほとんどの部員が寮生活をおくるなか、実家のある神奈川・横須賀市を拠点に活動する。

 週4日のアルバイトをしながら腕を磨く。練習場の「ハイランドスポーツセンター」では受付などの業務をこなし、シフトによって練習時間を変更する。寸暇を惜しみ、実家から3キロの通勤もランニングで体力強化。毎日150回のスクワットにも取り組む。山口市で8日に行われた「全国高校ゴルフ選手権」(結果は3位)から中1日で臨んだ今大会でも「体力もついてきて、全然疲れもなかった」とタフネスぶりを発揮。勢いに乗って、2020年東京五輪のコース、霞ヶ関CC(埼玉・川越市)で開催される「日本ジュニア選手権」(16日開幕)に挑む。

 今大会を制し、来年の「フジサンケイクラシック」出場権を獲得。幼い頃から憧れてきた石川遼(25)=CASIO=も優勝した大会だけに喜びもひとしおだ。「プロの方々と回れるのがうれしい。まずは予選突破を目指したい」。憧れの舞台へ、石坂がステージを駆け上がる。 (阿部慎)

 【主催】サンケイスポーツ

 【後援】日本ゴルフ協会、日本プロゴルフ協会、日本ゴルフツアー機構、日本ジュニアゴルファー育成協議会、関東ゴルフ連盟、千葉県アマチュアゴルフ協会、産経新聞、夕刊フジ、フジサンケイビジネスアイ、フジテレビジョン

 【特別協賛】リソー教育グループ(TOMAS)

 【協賛】ブリヂストンスポーツ、赤穂化成、丸富産業

 【協力】ロイヤルスターゴルフクラブ

石坂 友宏(いしざか・ともひろ)

 1999(平成11)年9月21日生まれ、17歳。神奈川県出身。10歳でゴルフを始める。2014年「関東ジュニア選手権」優勝。16年「日本ジュニア選手権」11位。得意クラブは1Wで平均飛距離は270ヤード。好きな科目は社会。目標の選手は松山英樹。家族は父・宏さん(51)、母・園子さん(47)、姉・桃子さん(19)。足のサイズは27センチ。1メートル73、70キロ。

ロイヤルスターゴルフクラブ

 1987年10月15日、君津ゴルフ倶楽部として開場。設計は三好徳行氏。2001年に現コース名に改称。丘陵コースの27ホールで、ベント芝の2グリーン。フェアウエーは広く、大半のホールが平坦(へいたん)。練習グリーンは4面、バンカーは2つありショートゲームを練習できる。全27室のクラブロッジも完備。

リソー教育グループ

 個性を重視した高品質な教育サービスを提供する企業。グループの中心である(株)リソー教育は、完全1対1の進学個別指導塾『TOMAS』と医学部受験専門塾『メディックTOMAS』を首都圏に73校展開中。創立以来、本物の個別にこだわり、「個別指導で難関校に合格できるのはTOMASだけ」とも評価されている。

 また、名門幼稚園・小学校の受験指導を行う『伸芽会』や、プロの家庭教師のみを派遣する『名門会』は全国にも展開。その他、完全マンツーマンの英語スクール『インターTOMAS』、公・私立の学校内にて放課後の個別学習を請け負う『スクールTOMAS』、勉強以外の多彩な体験教室やツアーを提供する情報教育の『プラスワン教育』など、個性重視の教育理念はグループ全体における共通のものとなっている。

 勉強だけでなくスポーツ・文化・芸術活動も重要とする「勉強+1」の考え方に基づいて、TOMAS CUPなどの社会貢献活動にも積極的である。