ラグビーの統括団体・ワールドラグビーは英国時間19日、世界ランキングを更新。17日に日本代表に50−22と快勝したアイルランドが、4位から過去最高位の3位に浮上した。

 5月10日に京都で行われた2019年W杯日本大会組み合わせ抽選会で、日本と同じ1次リーグA組入りが確定。今回の直接対決が、W杯前哨戦と注目されている中で、ランクどおりに実力も着実に上げている。

 同じくW杯での同組が確定しているスコットランドも、敵地で豪州に競り勝ち、ランクを6位から5位に浮上。アイルランドとともに、主力選手が全英・アイルランド代表チーム「ライオンズ」に参加中の中での飛躍となった。