童画家中山忍さん(58)=岡山市=のモザイク画展と体験教室が、同市北区本町の岡山高島屋で開かれている。15日まで。 赤や黄、青などに着色したタイルを砕いて貼った12点を展示。果物が実った畑でせっせと収穫に励む小人たちや仲良く寄り添うカバの親子など、ほほえましい情景を明るいタッチで表現している。 体験教室では、親子らがはがき大の板にタイルをそのまま貼り付けたり、中山さんに丸や四角に削ってもらったりして動物や風景を仕上げていた。 岡山市立小5年女子(10)は「以前見てすてきだと思った花畑を作った。タイルの組み合わせを考えるのが面白い」と話していた。 入場無料。体験教室は1作品につき648円が必要。