岡山済生会総合病院の市民公開講座「楽しく学ぼう、糖尿病」が19日午後2時から、岡山市北区国体町の同病院さいゆうホールで開かれる。 専門医、管理栄養士、薬剤師ら4人が「糖尿病が持つ“二つの顔”」「健康の基本は食事から」などと題して講演し、糖尿病の予防や療養、治療薬に関する最新の知識を紹介する。 参加無料。申し込み不要。問い合わせは同病院(086—252—2211)。