社会人野球の第61回岡山大会(山陽新聞社後援)最終日は17日、倉敷市のマスカットスタジアムで4チームによる決勝トーナメントを行い、大阪ガスが決勝で日本通運を4—2で破り、初優勝を飾った。 大阪ガスは三回、宮崎の左犠飛で先制。四回に1点を追加すると、五回は花本の2点適時打で突き放した。投げては飯塚、青木、緒方の継投で相手打線を2点に抑えた。 大阪ガスは日本選手権(11月・京セラドーム大阪)の出場権を獲得した。最高殊勲選手には大阪ガスの温水賀一投手が選ばれた。他の受賞者は次の通り。 敢闘賞 浦部剛史(日本通運)▽首位打者賞 近本光司(大阪ガス)4割4分4厘▽最優秀投手賞 温水賀一(大阪ガス)▽投手 温水賀一(大阪ガス)▽捕手 佐々木駿(三菱重工広島)▽一塁手 国本剛志(三菱重工広島)▽二塁手 浦部剛史(日本通運)峰下智弘(大阪ガス)▽三塁手 青柳匠(大阪ガス)▽遊撃手 藤野隆也(ニチダイ)▽左翼手 高橋俊(日本通運)▽中堅手 宮崎一斗(大阪ガス)▽右翼手 汐月祐太郎(三菱重工広島)北川利生(日本通運)▽指名打者 近本光司(大阪ガス) ▽決勝日本通運000001100|200112000X|4大阪ガス(日)高山、阿部、庄司、相馬—木南、筒井(大)飯塚、青木、緒方—浅田▽本塁打 浦部(日)▽二塁打 大谷、土井(大) ▽準決勝ニチダイ000000000|012000000X|3大阪ガス(ニ)山下、西原—小熊(大)温水—浅田▽二塁打 小熊(ニ)日本通運000011100|3001001000|2三菱重工広島(日)生田目、庄司、池田—木南(三)鮫島、秋田、伊藤—佐々木▽本塁打 浦部(日)▽二塁打 北川(日)