第91回都市対抗野球大会は22日、東京ドームで開幕し、16年ぶり8度目出場の三菱自動車倉敷オーシャンズ(倉敷市)は開幕戦の1回戦で前回覇者のJFE東日本(千葉市)を3―1で破った。

 三菱倉敷は一回2死二、三塁から補強選手の田村(玉野高出)の左前適時打で2点を先制し、二回は平山の左越え適時二塁打で1点を加えた。投げては大卒ルーキーの右腕広畑(光南高出)が7安打1失点で完投した。初戦突破は前回出場した2004年以来。

 2回戦は大会第6日第3試合(27日午後6時開始予定)で、セガサミー(東京都)と8強入りを懸けて対戦する。

 選手、審判員らは新型コロナウイルスのPCR検査を受け、1試合の入場者は1万人以内に制限。応援団による応援も実施しない。