菓子製造のモンテール(東京)は7月限定で、真庭市産の蒜山ジャージー牛乳を使ったソフトクリーム味のクレープとどら焼きを販売している。総社工場(総社市中原)など全国3工場で製造する。 両商品とも蒜山ジャージー牛乳で作ったカスタードクリームを使用。クレープには甘酸っぱいイチゴジャム入りクリームを、どら焼きは抹茶クリームを組み合わせた。クレープは140円、どら焼きは129円で、全国のスーパーやコンビニで扱っている。 1月から展開する蒜山ジャージー牛乳を用いた月替わり商品。これまでにチョコレート味や生キャラメル味のクレープなどを販売した。同社は「今後も蒜山ジャージー牛乳と相性のいい素材を使い、新しいスイーツを提案していきたい」としている。