8月31日、静岡県内では新たに4895人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。過去最多だった先週水曜より3000人以上の大幅な減少となりましたが、死者は過去最多の14人となりました。

自治体別では、浜松市が1276人、静岡市が888人、富士市が339人、沼津市が221人、磐田市215人、焼津市183人、湖西市164人、富士宮市163人、藤枝市158人、島田市153人、三島市131人、袋井市128人、掛川市114人、御殿場市104人、伊豆の国市71人、菊川市60人、長泉町59人、裾野市56人、熱海市45人、伊東市45人、伊豆市35人、清水町35人、吉田町35人、牧之原市34人、函南町33人、小山町31人、御前崎市29人、東伊豆町27人、松崎町11人、河津町9人、森町9人、下田市8人、西伊豆町6人、
南伊豆町4人、川根本町1人、県外15人となっています。

静岡市で基礎疾患のある高齢者5人が亡くなるなど、県全体で14人の死亡が確認され、これは1日の死者数としては過去最多です。

クラスターは新たに6件確認されました。