大型の台風14号の影響で静岡県内では9月20日明け方、雨や風が強まりました。交通機関に影響が出ています。

<伊豆川洋輔記者>
「降ったり止んだりを繰り返してきた雨ですが、またかなり強く降ってきました。雨・風ともにかなり強いです」

台風の影響で、静岡県内では19日夜から断続的に雨足が強まりました。浜松市天竜区春野町では、1時間に31ミリの激しい雨が観測されています。鉄道への影響です。

JR東海によりますと、東海道新幹線は平常通り運転しています。在来線は20日正午頃まで本数を減らして運転していて、東海道線では上り、下りともにそれぞれ14本が運休します。

また、▽身延線の西富士宮駅〜甲府駅▽御殿場線の御殿場駅〜国府津駅までの間で20日昼頃まで運転を見合わせます。

静岡県内のそのほかの私鉄各線は平常通りです。