11月30日朝早く、静岡市清水区の中部横断自動車道で大型トラックを焼く車両火災があり、中部横断自動車道は新清水JCTから富沢IC間が、上下線で通行止めとなっています。

11月30日午前4時25分ころ、静岡市清水区葛沢の中部横断道下り線で大型トラックを焼く車両火災がありました。火は約1時間半後の午前6時過ぎに消し止められ、運転していた群馬県藤岡市の男性(55)にけがはありませんでした。

この車両火災の影響で中部横断道は、新清水JCTから富沢ICの間が、午前4時35分から上下線で通行止めとなっています。