いつの時代も”細い”はイイ女の基本なのに「どんなダイエットをしても効果が出るまで続けられません(涙)」。そう悩んでいるコは、わりと多い!ということでカラダづくりのプロを先生に迎えて性格別に長く続けられる方法を教えてもらったよ♪ これで今年の夏は安泰デス。


WHO IS HE??

専門は運動生理学と実践心理学!
ミスインターナショナル世界一を輩出したメンタルフィットネストレーナー!
村上晃平先生
ANAのメンタル&ヘルスフィットネスプログラムの指導を行うなど法人企業での活動も多数行っているフィットネスコンサルタント。


 ルールを決めることが得意なルーティン型 
一度ルールを決めたら、それを継続することが得意なあなた。平均よりもスタイルがいい人も多く、すでに美習慣が生活に取り入れられているコもいるはず。


新しく始めたことをルーティンに組み込む天才!
Sモデルのやっている美習慣を取り入れる!
あなたはダイエットを日々の生活リズムに取り入れることができる柔軟性のあるタイプ。ココではSモたちが日常に行っている習慣や本人も気づいていない特徴をピックアップ。できるものからトライして!


〈hibiki〉ブラ 4,000円+税、タイツ10,000円+税、シューズ 8,000円+税、〈AYA〉ジップブラ5,000円+税、タイツ 10,000円+税、シューズ 13,000円+税、 〈CARINA〉ブラ 3,500円+税、タイツ 7,000円+税、シューズ 15,000円+税/以上NIKE


□日々のオシャレやメイクを楽しんでいる!

SNSで自分を見せるのが得意なSモ。着たい服を体型であきらめないことが大切!


□全身を鏡で1日何度もチェックする
体重よりも見た目を重視している彼女たち。裸で鏡の前に立つとモチベもUPする!


□飲み物は水かお茶

利尿作用を促すお茶か水をたくさん飲んで。老廃物を体内にため込まずトイレも近くなる。


□姿勢がイイ
正しい姿勢は体幹を鍛えることができるし見た目もよくなると意識している子が多かった。


□カラダづくりのスケジュールを立てている
運動やゆるめの食事制限、エステなどのカラダづくりTO DOリストを手帳に書くと◎。


□週2回以上の運動習慣がある

すずはピラティス、hibikiはダンスなど運動を仕事や趣味と結びつけ楽しいものに変換!


□大股で歩いている

大きな動作でカロリーを消費。微々たるものだけど、”チリ積も”ってやつです。


□行動に迷ったら憧れの人ならと考える
目標とするモデルやタレントになりきることで欲求をシャットアウト!


□お風呂上がりのマッサージ

温まった状態で行うと脂肪もやわらかくなって燃焼しスッキリ体型につながるんだとか。


□いつもどこかをストレッチ
筋肉をのばすことで血行を促し老廃物や脂肪をカラダにためないようにしてたよ。



□白湯を飲む

代謝を上げるために毎朝飲む派が多かったけどカラダを冷やさないようにするのも目的。


□空腹のときしか食べない
お昼の時間だからでなく「おなかがすいたら食べる」が基本。だから1日2食の日もある!


□野菜から食べる
野菜から食べるだけで炭水化物の吸収が穏やかになることからSモたちは徹底して実践!


□階段をよく使う

階段だけでなく、じっとしているのが苦手なSモ。フットワークを軽くを心がけて。


□表情筋を動かしている

口角を上げて笑ったり表情が豊かなのもモデルの特徴。これって小顔体操だよね!?


□水を1日2リットル以上飲む

「おなかがすいたら水。それでも空腹だったら食べる」など水を飲むことでムダ食いを防止!


□食べる前に自分のカラダに本当に必要か?を考えている
カラダが欲しているものをとるようにして、ムダなものは食べない。食事前に心に問いかけて!


□毎日30分は湯船につかる

本当は半身浴を1時間が理想だけど、毎日は難しいから全身浴を30分がSモの主流!


□炭水化物は食べたい量の半分
ゆっくり、よく噛んで食べることで満腹中枢を刺激。意識してセーブするようにしていたよ。


□基本早寝早起き
おなかがすいて食べ物に手をのばしちゃう前に早めに寝るのが基本のスタイル!