まだまだおうちで過ごす時間が長いからこそ、おこもり時間を自分磨きに費やすほうがいい。韓国が好きだからこそ、韓国を自分にインストールできる絶好のチャンス!って考えに切りかえちゃえばよくない? 自分の中の韓国愛をマシマシに☆


Kファッションに欠かせない!
ビーズアクセ作りでオシャレをアップデート
韓国女子がこぞってつけてるビーズアクセ。ちょっとレトロで華奢なデザインが逆に新鮮で可愛い☆ 簡単に作れて、しかもどんなコーデにもハマるアイテムだから今すぐ挑戦してみて!


おこもり期間、本当に暇でビーズアクセ作りに挑戦したらハマっちゃって。一度作り方を覚えるとすぐ作れるようになるし、しかもチョー安いの。細かい作業が好きなコにとっては深めの沼になるハズ(笑)。
Tシャツ 4,780円+税/スタイルナンダ 原宿店 アクセ/本人私物


ぜーんぶちぃぽぽの手作り!




これはほんの一部



\まずは基本を覚えよう!/
フラワービーズリングの作り方
ビーズで小さなお花を作るところからスタート。これさえ覚えればチョーカーやブレスなど、アクセ自体の幅が広がるよ♪


作るのはこれ!



材料

・ビーズ小丸…3色
・テグス(2号)…50cm
・接着剤
・つまようじ…1本
材料費 約800円
今回の材料は手芸用品店でGET。アクセを買うよりかなり安上がりなことが発覚! ちなみに100均でもそろうよ。



1. テグスをカットする!
テグスを50cmくらいに切るところからスタート。リングだけどちょっと長めに切っておいたほうが作るときにやりやすい。



2. 白ビーズを5個通す
まずは花びらの部分から。テグスに白のビーズを5個通す。全部のビーズがテグスの中心にくるようにして。



3. 6個の白ビーズをIN
6個目の白ビーズはテグスを交差して通す。そのままぎゅっと左右均等にテグスを引っ張るとビーズが丸くなる。



4. 中心の黄色ビーズをIN
花の中心にくるビーズは黄色を使うよ。黄色のビーズにはテグスを交差して通す。ぎゅっと引っ張る。



5. 黄色ビーズを中心に
4で通した黄色のビーズを、くるっと花の中心に持っていく。



6. 反対側にテグスを通す
黄色のビーズとつながっていないほうの白いビーズにテグスを通して花をつなげる。テグスは左右に交差するように入れて。



7. つなぎの部分を作る
黒のビーズでリングの部分を作るよ。ビーズの穴にテグスを交差して入れて、ぎゅっとしめる。



8. 黒ビーズを3つつなげる
7と同様に、黒のビーズを3個つなげる。



9. 1個目の花と違う作り方で
白のビーズにテグスを交差して入れてぎゅっとしめる。2個目以降のお花の作り方は最初と違うから用注意!



10. 花びら部分を作る
それぞれのテグスに白のビーズを2個ずつ通す。花びらになる部分だよ。



11. 花の中心にくるビーズをIN
花の中心にくる黄色のビーズにテグスを2本同時に通す。今度は同じ方向から通すよ。



12. ぐるっと回して下から通す
黄色のビーズに通したテグスを、10で通した白のビーズ2つの下から同時に通す。



13. テグスを引っ張る
テグスを均等に引っ張ると写真のようなお花の途中の状態に。あとちょっとでお花が出来上がるよ!



14. 白ビーズに交差して通す
お花の最後の花びらになる、白のビーズにテグスを交差して通す。ぎゅっと引っ張ると2つ目のお花が完成!



15. ここからは繰り返し
ここからは7〜14の工程を繰り返す。自分の指の太さになるまでお花とリングを繰り返し作る。



16. 最初のお花と連結!
指の太さまでになったら、黒のビーズと最初に作った花をつなげるようにビーズを通して結ぶ。ぎゅっと力を入れて固結びに。



17. 接着剤でとめる
余ったテグスを切る前に、結び目に接着剤をつけて固定する。乾いたら余ったテグスをハサミでカットする。



18. 裏返したら完成
最後の結び目が見えないようにリングを裏返したら出来上がり!


YouTubeいろいろなデザインをCHECK!

aoi vlog.
おしゃれな高校生によるチャンネル。「[DIY]高校生の休日。ビーズリングの作り方/フラワーリング/ハンドメイド」というタイトルで検索して!



ハンドメイド
-きこちゅーぶ-
ビーズリングだけでなく、ハンドメイドのアクセサリーを数多く紹介しているチャンネル。しかもわかりやすいのでアクセ作りに挑戦したい人はチェック!


不器用さんは買うのもアリ♪


@4 mili_jp
1,000円前後で買えるビーズアクセが豊富。ほかにもキャッチなデザインのアクセがもりもりです☆ 通販をチェック!