初めての人とラウンドをする時は初心者でなくともドキドキするもの。ゴルフには様々なルールやマナーがありますが、それをすべて把握できている人は意外に少く、競技でなければ一緒にラウンドする仲間で許容範囲を決めることもあります。ただ、最小限のマナーを把握しておくと自分にとって自信にもつながるので、ゴルフをもっと楽しめるきっかけになるのでないでしょうか。今回は初めてラウンドする人からも好感度が高く“またゴルフ行こうね!”と誘われる愛されゴルファーになるポイントをご紹介します!

ティーアップは
カッコよさ意識して

オシャレもプレーもスマートに! “愛されゴルファー”の好感度ポイントをチェック!

ゴルフは人から見られるシチュエーションがたくさんあります。なかでもティーアップは注目度の高い場面なので、いかにスムーズにできるかがスマートゴルファーとしてのポイント。ティーを刺すときに片手でスッとできるようになれば、それだけでカッコよさがアップするはずです。

素振りは最小限に!

オシャレもプレーもスマートに! “愛されゴルファー”の好感度ポイントをチェック!

プレーをするうえで素振りは重要なルーティーンですが、あまりに多く素振りをするとプレーのリズムが崩れてしまいます。ドライバーからパターまで、自分の中で回数を決めておけば、それだけでリズムが良くなりスコアアップにつながることも。ショートゲームになるまでは1、2回をベースに、慎重な場面では2、3回ほどの素振りを意識するのが良いでしょう。もちろん、不安な時はいつもより多くても大丈夫です!

グローブを外すタイミング

オシャレもプレーもスマートに! “愛されゴルファー”の好感度ポイントをチェック!

パターの時にグローブをはずしたい人は、自分の順番までに準備できるとスマートに見えます。さらに、はずしたグローブをキレイに畳んでポケットへ入れることができれば、スマートゴルファーへの道はもう間近。ちょっとした所作がスムーズにできるようになると、プレーにも余裕が出てくるのでは!?

コンパクトな
カートバッグがオススメ!

オシャレもプレーもスマートに! “愛されゴルファー”の好感度ポイントをチェック!

ラウンド時にトート型カートバッグを使用している人も多いと思いますが、荷物を詰め込み過ぎて、他の人とカートのバッグの置き場を奪いあうことはありませんか? プレーに必要なアイテムは案外少ないので、貴重品以外は別のバッグを用意して2個持ちしたり、キャディバッグへ収納することがオススメです。または、カートバッグを小ぶりなものへシフトして、スペースの配慮をすることでお互いが心地良く共有できるはずです。


【BEAMS GOLF/ビームスゴルフ】エアシャット裏付きカーディガン/3万1900円、幾何学キルトスカート/2万2000円、キャップ/7150円、JONES×BEAMS GOLF 別注カートバッグ/1万3200円
【Callaway/キャロウェイ】裏起毛長袖モックネックシャツ/1万2100円
【MARK & LONA/マーク&ロナ】Lotus Green Walker Mid W/Strap/5万9400円
【Foot Joy/フットジョイ】MEN’S 限定モデル FJスペクトラム/2640円


構成・文=高橋裕美
写真=高橋淳司