日光市所野、スポーツトレーナー星野由香理(ほしのゆかり)さん(31)が6日から7日にかけて、24時間の男体山(2486メートル)連続登頂に挑戦し、7往復の新記録を達成した。途中、雨に降られたが、これまでの公式の最高記録5往復を塗り替えた。星野さんは「自分の決めたことをやりきれた達成感がある。レースとはひと味違う」と、充実した表情をみせた。