大役を終えた18歳の表情は勝負を前にした球児へと切り替わっていた。第99回全国高校野球選手権大会が8日、甲子園球場で開幕した。開会式で居並ぶライバル校の視線を一点に集め、深紅の大優勝旗を返還した作新学院高の添田真聖(そえだまさと)主将。「改めて先輩たちの偉大さを感じた。これからは自分たちの勝負」と次の目標に目を向けた。