秋の運動会シーズンを迎えた中、栃木県内学校などの運動会は新型コロナウイルスの感染防止に努める形式に様変わりしている。宇都宮市教委によると、市内の運動会では日程の短縮や保護者の入場制限が行われているという。