テニスの16歳以下の国内メジャー大会「MUFG全国ジュニアトーナメント」(4月9、10日・名古屋市)の男子シングルスで文星芸大付高1年の本田尚也(ほんだなおや)(サトウGTC)が初出場で3位入賞を果たした。多彩なショットで全国の強豪を次々に撃破し、県勢初の表彰台。15歳のホープは「優勝したかったが、1学年上も出場した中で自信になる」と胸を張った。