城びとユーザーにアンケートを実施した「Castle of the Year 2019」。日本100名城・続日本100名城の中から2城を選び、読者の皆様に投票いただきました。ここでは、ベスト25にはランクインしなかった城の中から、2020年も注目を集めること間違いなし!な城をご紹介します。さて、あなたのオススメする城は選ばれているのか、要チェックです!

■武田氏館(山梨県甲府市) 

山梨の戦国武将といえば“甲斐の虎”で知られる武田信玄! 信玄の父・信虎が武田家の本拠地として「躑躅ヶ崎館(つつじがさきやかた/武田氏館)」を築きました。館は居住や政務の場としての機能だけではなく、城としての一面も持った施設だったようです。例えば、東曲輪の虎口(出入口)からは、丸馬出とそれに付随した三日月堀が発掘調査で発見され、虎口を強化するための技法が取り入れられていたことが確認されています。

2019年4月5日には、武田氏館の歴史や発掘調査成果などを紹介する施設「甲府市武田氏館跡歴史館(信玄ミュージアム)」がオープンし、話題になりました。