日本各地で武将などに扮してPR活動を行なう「おもてなし武将隊」。その先駆けであり名古屋を拠点に活躍する「名古屋おもてなし武将隊」の一員・前田慶次殿による新連載が城びとでスタート! お城に関する豊富な知識を持つ前田殿が、全国のお城を実際にめぐりながら歴史・特徴・魅力を解説します。
=======================================================

皆の衆、お初にお目にかかる。
我こそは名古屋おもてなし武将隊天下御免ノ傾奇者前田慶次郎利益(まえだけいじろうとします)である。
此度(こたび)城びとと同盟を結び、此の前田慶次が連載を持つ事と相成った。
先ずは、名乗りを上げよう。

前田慶次齢四七七歳。戦国の世では天下御免ノ傾奇者として名を馳せ申した。現世に蘇りは名古屋おもてなし武将隊の一角として、名古屋城(愛知県)を拠点に名古屋を世界一の観光都市にするが為、日々戦働きに勤しむ。

演武といったパフォーマンスなるものを披露し、電波放送戦(テレビやラジオ)は常戦番組(レギュラー)持ち、全国各地に遠征を繰り広げる。
本年で結成十周年を迎え、全国の武将隊の先駆けとして日ノ本を代表とする武将隊である。
して、儂前田慶次は現世に蘇り歴史の語り部として多くの戦に出陣して参った。

伝統芸能を伝える舞台出陣、歴史学者との対談、寺子屋(学校)での歴史授業。
名古屋城検定名誉顧問に叙任され、検定過去最高得点を叩き出す。日本城郭検定にも挑戦し合格。
日ノ本が誇る歴史文化をより多くの者に伝えるべく、此度から城びとでの連載を始める次第。